たまねぎ

テレビ番組で取り上げられ、話題になった「玉ねぎ氷」。

料理研究家で管理栄養士の村上祥子さんが提唱している、玉ねぎの調理法です。

この玉ねぎ氷に関する書籍はなんと18万部も売れているそうです。玉ねぎは、血液サラサラ、疲労

回復、花粉症予防など良いとされ、ぜひ日頃から摂りたい野菜の一つです。

 

スポンサードリンク

 

 

玉ねぎの味・食感が嫌い、玉ねぎを切ると目にしみる、など玉ねぎを苦手とする人は子どもを始め

少なからずいます。そんな玉ねぎ嫌いの人の為に、村上祥子さんが試行錯誤の末たどりついたのが、

玉ねぎ氷です。一度加熱した玉ねぎを使うので、辛味や独特の匂いもなく食すことができます。

玉ねぎ氷はカレーやシチュー、コーンスープに味噌汁など、幅広い料理に入れるだけ。味がまろやか

になり、コクも出ます。玉ねぎが苦手な人も簡単に摂取できる「玉ねぎ氷」、実践する価値はありそう。

 

  • 簡単!玉ねぎ氷の作り方 (冷凍庫で2ヵ月保存可能)

<用意するもの>

・製氷皿(蓋付き)

・シリコンスチーマー

・ミキサー又はフードプロセッサー

・ジッパー付き保存袋

<材料> 製氷皿1枚分(角氷12個)

・玉ねぎ 2個

・水 50cc

 

①  玉ねぎの皮をむいて、上側と根は切り落とし、一口大ほどにザクザク切ります。

② シリコンスチーマーに玉ねぎを入れ、蓋をし500Wの電子レンジで6分間加熱します。

加熱が終わったらそのまま蓋をとらず、1時間置きます。

③ 水と②の玉ねぎを汁ごと全部、とろとろになるまでミキサー(又はフードプロセッサー)

に、かけます。

④ 製氷皿に流し入れ、蓋をかぶせて冷凍して出来上がり!

⑤ 凍ったら製氷皿をひねって取り出し、ジッパー付きの保存袋に入れ、冷凍庫で保存。

 

  • 新玉ねぎの栄養素

玉ねぎは栄養価が高い野菜です。ビタミンB1、B2、C、カルシウム、鉄などを含みます。

辛みのもとになっているのは、硫化アリルという成分で、動脈硬化の原因となる血栓やコレステ

ロールの代謝を促進し、血栓ができにくい作用があります。最近よく言われる“血液サラサラ”

というのはこの効果です。この作用で、高血圧、糖尿病、動脈硬化、脳血栓、脳梗塞などの予防

に効果があります。また玉ねぎは、強い抗酸化作用があり、花粉症の炎症を抑える効果も認め

られています。

 

玉ねぎに含まれるビタミンB1は、糖質を素早くエネルギーに変える栄養素で、不足すると、疲労、

食欲不信、不眠、イライラなどの症状がおこります。それが玉ねぎの硫化アリルとビタミンB1の

結合により、これらの症状が回復されます。

 

玉ねぎには水溶性のビタミンを多く含んでおり、煮ることによって栄養素が減ってしまいますが、

玉ねぎ氷は電子レンジを使っているので、大幅に栄養素の損失は少なくすみます。

  • 玉ねぎ氷を使った簡単レシピ

 

厚揚げときのこ小松菜の玉子とじ

 

<材料>  4人分

だし汁 200ml

玉ねぎ氷 4個

厚揚げ 2枚

キャベツ 4枚

しめじ 1パック

小松菜 1束

卵 4個

醤油 小さじ2

 

①  フライパンにだし汁と玉ねぎ氷を入れて中火にかけます。

②  厚揚げは一口大に切り、キャベツはざく切り、しめじは石づきを落として小房に分け、

小松菜は3cmほどの長さに切る。

③  玉ねぎ氷がとけたら、厚揚げ、キャベツ、しめじを加え、煮立ったら小松菜を加える。

④  小松菜がしんなりしたら醤油を入れた溶き卵を回しかける。

⑤  蓋をして2~3分火にかけて完成!

 

 

こくウマ☆ポテトサラダ

 

<材料> 4人分

玉ねぎ氷 4個

じゃがいも 中2個

人参 5cm位

ゆで玉子 3個ロースハム  2枚

マヨネーズ  大さじ3

砂糖 小さじ1と1/2

こしょう 少々

① ジャガイモと人参の皮をむきます。

② ジャガイモは5mm幅に切り、人参は2~3mm幅の半月切りにし、茹でます。

③ 玉ねぎ氷を耐熱容器に入れ、40秒ほど電子レンジでチンして溶かします。

ハムを1cm角程度に切ります。

④ ジャガイモが軟らかくなったら湯切りして、中火にかけて粉ふきイモのように水分を

飛ばします。

⑤ ボールに③と④を入れ、砂糖を加え木べらでざっくり混ぜ合わせます。

(ジャガイモが冷めないうちに砂糖を混ぜるのがポイント)

⑥ ハム、崩したゆで玉子、マヨネーズ、こしょうを入れて、混ぜたら完成!

 

鮭のホイル焼き

 

<材料> 2人分

鮭  2切

塩こしょう 少々

刻みにんにく 少々

たまねぎ氷  2個

プチトマト(へたを取って半分にカット)10個

パセリ(みじん切り) 少々

オリーブ油  小さじ2

 

① 鮭は骨を除き、塩こしょうを軽くふる。

② アルミホイルを2枚を用意し、それぞれの中央に鮭をのせて刻みにんにくとパセリを

散らします。

オリーブ油を小さじ1、その上にたまねぎ氷を1個のせて、プチトマトを周りにおきます。

同様にもう1つの鮭にもやります。

③ 鮭を包みこむように、ホイルを折ります。

④ オーブントースターやグリルで14~15分焼きます。サケに火が通ったら完成!

 

  • 今が旬のあまい新玉ねぎ☆食さないのはもったいない!

春から初夏に多く出回る新玉ねぎの特徴は、甘みが強く、実がやわらかく、そしてジューシー☆

なので生食がおすすめですが、新玉ねぎを使って玉ねぎ氷をつくると・・・

新玉ねぎはカットして冷凍保存すると、べちゃべちゃになって食感が悪くなりますが、玉ねぎ氷

にすると甘みも旨みもギュッと凝縮!

※新玉ねぎは水分を多く含みます。前述の玉ねぎ氷を作る際は、普通の玉ねぎで作る時より、

材料の水は半量にします。

 

Sponsored link