コンビニで宅配便のやり方は?ローソン、ファミリーマート違いはあるの?

大手のコンビニではなくても、最近は宅配便やゆうパックのサービスをしているところが増えてきました。営業所や郵便局に持って行くのと料金は同じなのかしら?どのくらいの大きさまで受け付けてくれるのかな?梱包してから持ち込んだ方がいいのでしょうか?そんな基本的なはてなにできる限りお答えします。

 

スポンサードリンク

 

料金は同じ?

以前、コンビニの方が少しだけ高いと聞いたことがあったのですが、今回ちゃんと調べてみたら料金は同じでした。もちろん営業所や郵便局に持って行ったときの割引サービスも適用されますから、持ち込み割引で料金が100円安くなります。

代表的な宅配便として、ヤマト運輸の宅急便と郵便局のゆうパックがあります。この二つでは料金や最大の取扱いサイズが異なり、また取り扱っているコンビニも違います。宅急便は大手では『セブンイレブン』や『ファミリーマート』で取り扱っておおり、160サイズ・25kgまでゆうパックは『ローソン』170サイズ・30kgまでです。

九州から北海道まで160サイズで送った場合の基本料金を大まかに比べると、宅急便は2,916円でゆうパックは2,570円。346円の差でした。(実際には100円引きになります)

 

取り扱っているのはふつうの宅配便だけ?

クロネコヤマトの場合コンビニで扱っているのは、一般的な宅急便、ゴルフ・スキー・空港宅急便、それにゴルフ・スキー・空港・宿泊施設往復宅急便、オークション宅急便です。ゆうパックの場合もほとんど同じですが、往復宅急便に匹敵するものはありません。オークションゆうパックはローソンでのみ受け付けています。このサービスを見ると旅行に行くときには宅急便の往復サービスがとてもいいようですね。もちろん料金もそれなりにしますけど。

 

実際に送るときには

まず自分で梱包するようにした方がお得になることがあります。サイズは荷物の縦と横と高さの合計の長さ(cm)で決まります。コンビニはきっちり寸法を測りますから、少しでも大きいと上のサイズになり料金がぐんと上がりますよ。自宅でなるべく小さく梱包して重さも測ってみておいた方がいいでしょう。長さと重さで大きいほうのサイズになりますからね。それから、コンビニだから段ボールを置いてあるだろうと期待しない方がいいですよ。商品の段ボールは確かにありますが、それを分けてくれるとは限りません。それに梱包するにはガムテープだって必要です。まぁ、そんなことでいやな思いをするよりも自分で梱包するのが一番です。あとはコンビニに持って行って、伝票に記入して店員さんにお願いするだけです。蛇足ですが、慣れない店員さんにとって宅配便を扱うのはなかなか大変なことです。少しぐらいもたついても怒らないでくださいね。

Sponsored link