シルバーウィークとは?2015年はいつ?旅行のプランはどうする?

今年2015年の9月の連休は5日間の大型連休というのは気づいていましたか?

 9月19日(土)、20日(日)、

 21日(祝日:敬老の日)、22日(祝日:国民の休日)、23日(祝日:秋分の日)

 この5日間並びの連休は6年ぶりで、次にやってくるのはなんと2026年の見込みだそうです。

11年後!?ですので今年の秋の連休はとても貴重といえますね。

土日祝関係なく働いている方々には関係ない!かもしれませんが^^;

 

 

スポンサードリンク

 

 

この秋の連休は「シルバーウィーク」とよばれています。

皆さん一度は耳にしたことがあるのでは。今回はシルバーウィークについて調べてみました。

 

  • シルバーウィークの誕生

2000年のハッピーマンデー制度(月曜日を祝日にする)の導入により、敬老の日が9月の第3

月曜日となりました。2009年、この制度により5連休になることについて、2008年11月に

三菱ビルテクノサービスが「9月の連休に名前をつけるとすれば?」というアンケートを実施

しました。第一位は、ゴールデンウィークと対になる言葉である“シルバーウィーク”。

この結果がメディアを通して報道され、国内外のツアー会社もシルバーウィークという言葉を

使用したことで、広く国民に浸透していったのが始まりです。

敬老の日があるからシルバー:「ご老人」と理解している人もいるかもしれませんが、本来の意味は

シルバー:「銀」という意味なんですよ。

 

  • シルバーウィークのプランどうする?

国内外の旅行会社は、この秋の大型連休にさまざまなプランを出しているようです。

24日(木)と25日(金)の2日間を有給とって休んだら9連休になります。旅行会社はこの

貴重な連休を見逃す訳がないですよね。店頭には秋にベストシーズンを迎えるヨーロッパ各国、

また南国のおすすめのビーチリゾートなど、多様なパンフレットが並んでいます。

 

外国もいいですが、やはり我が国「日本」も“秋”という四季を最も美しく感じることが

できるベストシーズンです!色づいた美しい紅葉や秋の味覚を体感すれば心に残る思い出に

なりますね。秋の美味しいものを食べるグルメツアーも良し、温泉旅館でゆったり秋を満喫する

のも良し、秋晴れの日にちょっと遠出のドライブやハイキングやピクニックもいいですね。

計画を立てるところからもう心がウキウキしてしまいます。

今年のシルバーウィークは、家族そろって計画を立ててみてはいかが?!

 

≪おすすめグルメ≫

一年の中でも秋は味覚の宝庫☆農園で事前予約して「ぶどう狩り」「梨狩り」「りんご狩り」

などもおすすめ。自分で採って食べる体験は子どもも喜びますね。しかも時間内は採り放題・

食べ放題が多いので家族みんなも楽しめます。

 

≪紅葉狩り≫

日本の秋の景色をイメージすると、多くの人は真っ赤に色付く山々の紅葉という人が多いのでは。

日本ならではの素晴らしい景観を堪能しながら、この時季しか出来ない「どんぐり拾い」や

「山菜採り」など散策するのもおすすめです。秋晴れの日にバーベキューで舌鼓もいいですね☆

 

≪テーマパーク≫

混雑が予想されますが、気候が良く爽やかな秋だからこそ、一日中思いきり楽しみたいですね。

連休中はイベントや行事も増えるため、限定感やお得な気分が味わえそうです。子どもたちにも

思いっきり体を動かして笑顔あふれる体験をさせたいものですね。

 

 

今年のシルバーウィークは秋を体いっぱい満喫してステキな連休になったら最高ですね。

 

Sponsored link