パンプス痛くない歩きやすい選び方は?価格が安い人気のブランドは?

2015春夏、シューズのトレンドは‥「スポーティエレガント」だそうです。

リラックスブームが止まりませんね。

確かに、スニカーやスリッポン、エスパドリーユを履きこなす女性が街では多く

見受けられます。

でも、どんなトレンドの中でも、いつの時代の女性も、「きちんとさん」「カジュアルさん」もパンプスは外せません。

 

 

スポンサードリンク

 

 

今年らしくパンプスを履きこなすためのポイントは‥

・ポインテッドトゥ

パンツにもスカートにも相性抜群でフラットでもスタイルよく見せてくれるアイテムです。

 

・メタリック(シルバー・ゴールド)

着こなしにスパイスが加わって華やかに仕上がるのが嬉しいですね。

しかも、カジュアルな装いでも甘々になりすぎることはありません。

のようです。

ソックスと合わせたり、クロップドパンツで足首のチラ見せなんかもお洒落ポイントですね。

膝下のスカートに合わせるのも今年風ですね。

 

【痛くならない疲れないパンプス選びのポイント】

でも‥パンプスって痛いし疲れるという女性、多いのではないでしょうか?

実際、失敗して数回しか履いていないパンプスが沢山ある人も・・・

 

パンプス選びのポイントは‥

 

・両足フィッティングは絶対です!!

・かかとがしっかりフィットしていること

・足幅の一番広い部分がきつくないこと

・足の先に約0.7~1cmの余裕があり、指が動かせること

・ヒールの中心がかかとの真ん中にあること

・午後~夕方にフィッティングすること

ではないかと思います。

 

これを実践して、妥協して買うことを止るとパンプスでの失敗がなくなります。

 

【価格が安い人気のブランド】

嬉しいことに今年のトレンドは、お財布にもうれしい低価格が充実しています!

壱万円以下でお気に入りが見つかりそうですよ。

いつもチェックするブランドは‥

 

vis(ビス)

ヒールが選べる(6cm・8cm)プレーンのエナメルパンプスが好きで、気になる色があると買ってしまいます。

色の雰囲気でヒールは決めますが、どちらも中敷きのクッションが効いているので長時間履いても疲れません。

ジェリービーンズ

雨の日でも履ける、ウォータープルーフのバレエパンプスがお薦めです。ヒールの高さも2.5cmと低めでカジュアルな感じなんですが、エナメル素材が綺麗目スタイルでもマッチします。

低反発の中敷きが気持よく、沢山歩く日にはこの一足です。

ロペピクニック

お薦めはサイドリボンパンプスです。

私にしては大き目のリボンだったので勇気がいりましたが、意外とどんなコーデでも合わせやすく、6.5cmのミドルヒールが足を綺麗に見せてくれます。

オリエンタルトラフィック

キャンバスポインテッドトゥパンプスが可愛いです。

シルエットは綺麗目なのですが、素材がキャンバスなので、どんなスタイルでもこなれ感が出ます。

キャンバス地なので、履くほどに足に馴染んでフィットします。

 

気になるブランドをいくつか挙げましたが、どちらもトレンド感満載、しかも実用的、魅力的なパンプスが揃っています。

 

販売店様でも「お客さまと共同開発」というような魅力的な企画も多く見られる昨今、トレンドを追っても、ワンシーズンでは終わらない一足をにめぐり逢えそうです。

最近では、ベネトン・ムーンスター・アシックス・TECHNOLOGYなどのスポーツメーカーからも、こだわりをもって開発された「疲れないパンプス」といった、機能にも、見た目にも優れたパンプスが登場しているので、購入の際にはこちらも是非チェックしてみては如何でしょうか。

Sponsored link