紅葉

長野県・松本市にある乗鞍高原。標高2700m山頂付近の紅葉が徐々に中腹から高原へと下りてくるのが10月上旬~中旬くらいからです。

ハイマツの緑、ナナカマド赤、そしてカンバの黄色、桜の赤、モミジの赤、ミズナラの黄色…運が良ければ乗鞍岳の冠雪までも、何種類もの色が溢れる乗鞍の紅葉は見どころ満載です。

 

スポンサードリンク

 

 

トレッキングコースも充実しているので、事前に歩きたい箇所をチェックしておくとより楽しめます。

トレッキングマップ参照 http://norikura.gr.jp/

 

いこうのしき

参考URL http://pmadonna.exblog.jp

 

何度も訪れている乗鞍高原ですが、私のおすすめをいくつかご紹介します。

 

幅15m落差40mの迫力の番所大滝、落差21.5m幅8mの端正な善五郎の滝、日本滝百選の一つ、長野県の指定名勝の三本滝を巡りながら紅葉を楽しむ散策がおすすめです。

紅葉と水のコントラストが大自然を感じさせてくれます。

途中、滑りやすい箇所もありますので、トレッキングシューズやスニーカーで行かれることをおすすめします。

気軽に楽しめるポイントとしてご紹介しておきたいのは一の瀬園地です。

起伏の少ない平野に遊歩道が巡らされていますので、小さなお子様連れにも人気です。

散策していると目につくのは、高原内に多く植生しているコハウチワカエデですが、一の瀬園地の奥に立つ写真のコハウチワカエデ「大カエデ」は乗鞍岳を背に美しく彩るため、絶好の撮影ポイントとして有名です。

是非、カメラを片手に散策を楽しみたいですね。

いこうのしき2

 

参考URL http://norikura.gr.jp/product/ookaede-koyo/

 

紅葉する木の種類、冠雪のタイミングで様々な姿を見せてくれる乗鞍高原、11月まで紅葉は楽しめそうです。

 

 

○アクセス

電車 : 松本電鉄上高地線新島々駅から乗鞍高原方面行き松本電鉄バス約50分

車 : 長野道松本ICから国道158号経由約1時間

三本滝50台 乗鞍高原全体で1100台 いずれも駐車無料

バス : 新宿駅 横浜駅 大阪梅田 長野駅から高速バスが松本バスステーションまであります。JR松本駅から直通バスを利用できます。

 

【乗鞍高原の近隣おすすめスポット】

白骨温泉 険しい山の中にある白骨温泉、まさに秘湯です。

歩き疲れた身体を癒しに少し足をのばしてみてはいかがでしょうか。

 

飛騨高山 古い町並みや小江戸の風情を残す古い町並みが印象的な飛騨高山。

日帰り入浴施設もありますので、温泉や有名な飛騨牛を楽しみに立ち寄りたいスポットです。

 

松本城  四百余年の風雪に耐え、戦国時代そのままの日本最古の天守閣を持つ松本城。

姫路城、彦根城、犬山城とともに四つの国宝の城のひとつです。

城下町も風情があり、是非立ち寄って頂きたいスポットの一つです。

 

Sponsored link