上高地紅葉の見頃2015の時期は?近隣の観光スポットご紹介♪

長野県松本市にある標高約1.500mの山岳勝地の上高地は中部山岳国立公園の一部として、国の文化財に指定されている日本の貴重な「風景の財産」の地です。

 

スポンサードリンク

 

 

いつ訪れても、梓川に架かる河童橋から望む山々、大正池や明神池、徳沢など、山と水の風景に大自然を感じることができます。

中でも上高地の紅葉は人気で、毎年たくさんの人が全国から訪れます。

上高地の紅葉は、標高も高く気温も低いため、他の紅葉スポットより早く色づき始めます。

今回は、秋の上高地についてご紹介したいと思います。

 

上高地いこう

写真は大正池・河童橋周辺の紅葉です。

 

参考URL  http://sk-imedia.com/wp-content/uploads/2014/09/taisyouikekoyo.jpg

 

【2015年の紅葉の見頃の時期】

色づき始めが10月上旬、10月中旬~10月下旬が見頃と予想されます。

大正池~明神池のハイキングコースはカラマツなどの金色に輝く黄葉が。

そして、大正池や田代池、明神池の湖面には木々の紅葉が鮮やかに映ります。

10月中旬~下旬には穂高連峰山頂に雪がかかると「雪の白」「カラマツの黄金色」「針葉樹の緑」の見事な紅葉が眺められます。

 

人がたくさん集まる河童橋周辺だけで終わるのはもったいない大自然の上高地です。

1時間~5時間とウォーキングコースも充実していますので、滞在時間も頭に入れて出発時間も調整するのがベストです。

大正池を目指すのか明神池を目指すのかでも滞在時間が変わってきます。

5時間あれば上高地を歩きつくせますよ!

 

上高地の散策マップは上高地内の各施設(限定販売)の売店で販売されています。

お出かけの際に注意しておきたいのは、上高地へのマイカー規制が通年で行われているということです。

車でお出かけの際は…

松本方面から車で行く場合は「沢渡駐車場」(500円/1日 2000台)まで、

高山方面からは「平湯駐車場」(500円/1日 850台)までがマイカー可能です。

そこからは、タクシーかバスに乗り換えることになります。

電車で行く際は…

JR松本駅→松本電鉄高地線 新島々駅またはJR高山駅からタクシーかバス利用します。

 

東京、名古屋、大阪、長野から直行バスも出ています。

 

 

上高地を訪れた際に是非立ち寄って頂きたい近隣のおすすめスポットもご紹介します。

 

【国宝 松本城】

有名な国宝の五重六階の天守の城です。

天守観覧の他、城下町は昔ながらの洋食屋さんや松本民芸を使ったカフェ、

今時グルメもニューオープンしていてて散策にもおすすめです。

 

【大王わさび農場】

日本最大規模のわさび農場です。

場内では、蕎麦やわさびソフト、わさびコロッケ、わさびブランクフルトなどグルメも満喫できます。

 

【安曇野 美術館めぐり】

碌山美術館や安曇野アートヒルズミュージアムと安曇野には魅力的な美術館があります。

美術館をめぐってゆったりした時間を過ごすのもおすすめです。

 

秋の行楽シーズン、大自然で過ごすプランは如何でしょうか?

 

Sponsored link