美ら海水族館の見どころや営業時間や混雑状況、ローソンやファミリーマートの割引券を紹介します!

日本国内でも屈指の人気観光地の沖縄。

その沖縄の中でも、美ら海水族館は

人気ランキング上位常連の人気観光スポットです。

 

沖縄の美しい海に実際に訪れて泳ぐもの良いのですが、

ダイビングの経験がなくても

沖縄近海の中が堪能できることが魅力です。

 

スポンサードリンク

 

また、イルカショー、ダイバーショーもあるので

お子さんからご年配の方まで楽しめます。

 

見どころや営業時間混雑状況、

ローソンやファミリーマートで買える割引券の情報など

 

ここで美ら海水族館への準備は万端にしておきましょう。

 

 

美ら海水族館の見どころは?

 

美ら海水族館の見どころはすべて、

と言いたいところですが、

ぜひ抑えておきたいのは何と言っても「黒潮の海」。

 

スケールが他の水族館の目じゃありません。

長さ35m、深さ10m、幅27mの水槽は世界最大級。

 

黒潮の海には何とジンベイザメ3匹と

マンタが6匹を初めとする、

70種約1万6000匹の魚が共存しているのです。

 

ジンベイザメやマンタと言った巨大な魚を

同時に飼育するのは前例がなく、

さらにマンタを毎年繁殖させているのも美ら海水族館だけ。

 

真横から見るだけでも圧巻ですが、

黒潮の海を真上から見ることもできる「水上観覧」もあります。

 

水槽の上がガラス張りになっていて、

足元でジンベイザメが泳いでいる姿を見ることができます。

 

さらに1日2回、大迫力のジンベイザメの

エサやりも見ることができます。

巨大な口から大量のエサが一気に吸い込まれる様子は

思わず震えが来てしまうでしょう。

 

疲れたら大水槽真横のカフェ「オーシャンブルー」で一休み。

ですが、真横で黒潮の海の魚たちが泳いでいるので、

休む暇はないかもしれませんね。

 

「黒潮の海」の他にも、

見どころはたくさんあります。

マナティー、イルカ、ウミガメと言った

愛嬌のある海獣に、沖縄の美しい海を彩るサンゴ。

 

沖縄の美しい海がぎゅっと凝縮された水族館です。

また、17時以降は館内のライトが消されて夜モードになり、

神秘的な夜の海や夜行性の魚を見ることができます。

 

水槽解説の時間やイルカショーの時間に

合わせて観覧すれば、1日中楽しめます。

 

水槽解説時間(変更される場合があります)

 

黒潮の海 11時30分 1時30分

ジンベイザメのエサやり 3時 5時

 

サンゴの海 10時30分 12時30分 2時30分

 

熱帯魚の海 11時 3時30分

熱帯魚のエサやり 1時

 

イルカショー 11時 1時 2時30分 4時 5時30分(4月から9月まで)

ダイバーショー 11時50分 1時50分 3時50分

 

 

 

美ら海水族館の営業時間と混雑状況は?

 

美ら海水族館の営業時間は、8時30分から6時30分まで。

朝が早いので、日程の少ない旅行でも

プランが組みやすいですね。

夏は夜8時まで開館しています。

 

人気の観光スポットですので、

できれば混雑していない時間帯や日程に行きたいですよね。

混雑状況は、美ら海水族館のホームページに

公開されています。

 

ホームページの混雑状況を見ますと、

やはりゴールデンウィークやお盆の時期などの

大型連休時、また土日祝日は混雑し、

その中でも、午後1時から6時頃に混雑のピークを迎えます。

 

夏休みの時期でもある8月は、開館時間から混雑するようです。

なるべく人ごみは避けて観光したいのなら、

開館時間直後の8時30分から来館することをおすすめします。

 

朝は水槽の水も綺麗ですので、

美しい朝日にきらめく魚たちやサンゴを見ることができます。

4時以降に行って夜の海モードをゆっくりと見るのもいいですね。

 

ローソンやファミリーマートの割引券で入場料をお得に

 

美ら海水族館の入場料は、

大人で1850円、高校生が1230円、小中学生が610円。

他の水族館に比べれば入場料は安めで、

6歳未満は無料というかなり大盤振る舞いな水族館ですが、

コンビニを利用すればさらに安くなります。

 

美ら海水族館の割引券は、

前売りチケットとして

沖縄県内のローソンまたはファミリーマートで販売しています。

 

観光地のコンビニですと、

美ら海水族館前売りチケットののぼりやポスターがありますが、

沖縄県内のローソンかファミリーマートなら

大抵は前売りチケットを取り扱っています。

 

ローソンでの前売りチケットの料金は、

大人は1660円、高校生は1110円、小中学生は550円。

さらに大人2人と小中学生2人の4人で

3950円というファミリー割引券もあります。

家族連れにはこの割引は嬉しいですね。

 

ファミリーマートなら大人は1620円。

他はローソンと同じです。

 

ファミリーマートはファミリー割はないようですので、

入場する人数に応じてローソンを利用するか、

ファミリーマートを利用するかを選びましょう。

 

今沖縄旅行はレンタカーが主流ですので、

美ら海水族館へ向かう際にコンビニに立ち寄って

前売りチケットを買うだけでOK。

 

ここまではよくある割引チケットの情報ですが

 

実はさらに安い割引券が存在しているのです!

(少しですが)

 

高速を名護方面へ進み、許田ICを降りて

すぐの所にある道の駅「やんばる物産センター」内で

販売されている前売りチケットは、

大人1600円、高校生料金も1110円、

小中学生料金も550円と大人が若干コンビニより

安めの割引となっています。

 

また、夕方4時以降になると美ら海水族館自体の

入場料は1260円になります。

 

夏以外ですと、観覧できる時間は少なくなりますが、

夜行性の魚を見ることができる夜モードになりますので、

普段とは違った美ら海水族館を楽しみたい方におすすめです。

 

Sponsored link