カテゴリー:風呂・バス・バスタイムの記事一覧

WAJO PROJECT

どうもwajoです。巷のナウな話題をキャッチ&リリース&キャッチ

カテゴリー:風呂・バス・バスタイム

風邪をひいた時のお風呂の入り方は?汗をかかないシャワーは悪化する?

風邪シャワー いこう

風邪で病院に行ったときに必ずといっていいほど口から出る質問は『お風呂は入ってもいいでしょうか』ですよね。風邪をひいてちょっとくらい熱が出てもお風呂に入れないのは気持ち悪いのでついつい聞いてしまうのですが、数十年前までは風邪のときはお風呂に入れないのが常識だったのに、最近では熱がひどく高くなければ入っても大丈夫と言われます。むかしと今の対応の違いはどういう理由からなのでしょうか。そして、入っていいかどうかの判断基準は?

 

 

» この記事の続きを読む

鏡の水垢が取れない!酢と歯磨き粉での落とし方!防止法は?

鏡

お風呂場の水垢ってやっかいですよね。お風呂用洗剤で毎日洗っていたはずなのに、いつのまにか水垢がついて曇ってしまい擦っても擦っても取れない状態。どうしたらきれいになるのか、水垢の取り方とか、鏡をきれいに保ちたいとお悩み中のあなたへ、水垢の取り方と防止方法を教えちゃいましょう。

 

 

» この記事の続きを読む

シャボン玉液の簡単な作り方!割れないシャボン玉と洗濯のりがないときの作り方もご紹介♪

なつかしいなぁ ikou

こどもの頃、小さくなったせっけんをおかあさんにもらって、根気よく水に溶かして作っていました。でも残念ながら上手にできなくて、あまり飛びませんでしたね。最近は100円ショップにだってシャボン玉液が売ってあるので、そんなに一生懸命に作らなくてもいいのでしょうけど、おとうさんやおかあさんが割れにくいシャボン玉を作ってあげると、子どもたちは本当に喜んで遊んでくれると思いますよ。夏休みのひととき、一緒に作って一緒に飛ばして遊んでみませんか。

 

 

» この記事の続きを読む

カビ対策には除湿機と空気清浄機!生えてしまったカビにはエタノールで消毒!

カビ対策 IKOU

季節にもよりますが、いつの間にか発生するカビ‥悩みですよね。

シンクまわり、バスルーム、クローゼット、気をつけているのに‥カビ発生、なぜでしょう。

特に、梅雨の時期、洗濯物が外に干せずに部屋干し、溜まる洗濯物、でも干すところがなく‥やってしまいます。

これもきっとカビ発生の大きな原因だと思います。

何か対策はないものか調べてみました。

結果、私がやってみて、効果を感じたこと、出来ることから試してみて下さい。

 

 

» この記事の続きを読む

髪をさらさらにする方法!シャンプートリートメントで気をつけることを伝授します!

ずら さらさらヘアー

梅雨の湿気、汗のムレ、最近髪の調子が良い日がなく、いつも結わえてばかりの日が続いています。

先日、美容院に行った際に、思い切って縮毛矯正やストレートパーマした方が良いのかとたずねてみました。

‥どうやら、シャンプーの方法を変えるだけでも、さらさら髪に近づけるようです。

丁寧にシャンプーの方法を教えてもらいました。

美容院帰りのサラサラ髪、自分でもいつもこんな風に出来たらと思いませんか?

おさらいがてら、まとめてみました。

 

 

» この記事の続きを読む

りんご病の症状は大人と子供では違う?治療方法は?

リンゴ病 伊香

なかなかかわいい名前の病気ですが、正式には『伝染性紅斑』というウィルス感染症です。なんといってその特徴は頬にできる赤い発疹です。初めは赤い小さなブツブツがたくさん、両方の(たまに片方のこともあり)頬にできますが、やがてその小さなブツブツが重なり合ってべったりとりんごのような大きさの大きな発疹になります。この発疹は顔だけでなく、腕の肘よりも上の方の外側や太ももの前側の上の方にレース模様のように見える発疹ができてきます。幼児や小学生が感染することが多い病気ですが、大人も感染します。大人の方がひどい症状になりやすいということです。

 

 

 

» この記事の続きを読む

アタマジラミの感染原因とは?シャンプーで駆除!予防法は?

かゆい 頭 伊香

アタマジラミをご存知でしょうか。アタマジラミは人間の頭髪に寄生し、頭皮から血を吸って生きています。血を吸われると頭皮にかゆみや湿疹などの症状を起こします。また、頭髪に点々と卵を固着させて産み付けるので比較的簡単に見つけることができます。卵のぬけがらはフケと見まちがいやすいものですが、髪の毛にこびりついて爪でしごかないと取れないので判別できます。子どもさんが幼稚園や小学校などの集団生活の中で感染するケースが多いですから、その症状や対処法や予防などをきちんと知っておきましょう。

 

 

» この記事の続きを読む

一番風呂長生きするのか?実は危険とも!赤ちゃんはいつから?

さる~

だれも入っていないきれいなお湯に入れるのはとても気持ちがいいですね。しかし、これが危険なこともあるのです。赤ちゃんや年配の方など特に配慮が必要でしょう。

 

 

» この記事の続きを読む

 

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます