石岡一センバツ2019野球部メンバー出身中学と戦力分析!注目選手は?

目次

2019センバツ選抜高校野球に出場する

石岡一野球部メンバー出身中学と戦力分析、

そして注目選手を見ていこうと思いますがまずは野球部概要から。

創部は1914年。県内ではベスト8の常連だった時期もあるが
私立の強豪が台頭すると成績は低迷。

2010年川井現監督が就任すると2011年に県地区大会を47年ぶりに突破。

その年の秋に34年ぶりに県ベスト16

13年春にはベスト8壁を初めて破りベスト4

そして2017年には春の関東大会に2年連続で出場

昨秋は明秀日立、土浦日大に勝利しベスト4入り

21世紀枠での甲子園春夏通じて初めての出場を決めた。

スポンサードリンク

それでは石岡一野球部メンバーの出身中学です。

 

1 岩本 大地 投手 3 茨城 石岡八郷中 茨城オール県南
2 中山 颯太 捕手 2 茨城 石岡府中中 中学軟式野球部
3 干場 聖斗 内野手 2 茨城 牛久下根中 江戸崎ボーイズ
4 塚本 圭一郎 内野手 2 茨城 土浦土浦第一中 中学軟式野球部
5 飯岡 大政 内野手 2 茨城 つくば桜中 つくば中央シニア
6 滑川 孝之介 内野手 2 茨城 小美玉美野里中 中学軟式野球部
7 武田 翼 外野手 3 茨城 小美玉美野里中 中学軟式野球部
8 古屋 健太郎 外野手 2 茨城 ひたちなか勝田第一中 勝田シニア
9 酒井 淳志 外野手 3 茨城 かすみがうら霞ヶ浦中 中学軟式野球部
10 小松崎 駿 控え 2 茨城 笠間岩間中 中学軟式野球部
11 矢口 剛盛 控え 3 茨城 土浦土浦第五中 土浦シニア
12 飯塚 大翔 控え 2 茨城 小美玉玉里中 なめがたシニア
13 中嶋 祥允 控え 3 茨城 土浦土浦第四中 中学軟式野球部
14 堀川 舜太 控え 3 茨城 石岡八郷中 中学軟式野球部
15 友部 陸 控え 3 茨城 石岡八郷中 中学軟式野球部
16 鈴木 悠真 控え  3 茨城 かすみがうら霞ヶ浦中 つくばヤングベースボールクラブ
17 額賀 文也 控え 3 茨城 土浦土浦第六中 中学軟式野球部
18 岡崎 黎人 控え 2 茨城 ひたちなか佐野中 友部シニア

18名が茨城県内中学の出身選手です。

ベンチ入りメンバー以外をみても
全員茨城県の中学校です。

スポンサーリンク

戦力分析

投手力から

エース岩本投手はプロも注目している。
ストレートは最速147キロ
切れのあるスライダーが武器

昨秋は1回戦で救援すると
2回戦明秀日立、3回戦土浦日大、次戦藤代と
先発でフル回転。

4試合28回2/3で奪三振36とイニング数を上回っている。

2番手は制球力のある小松崎投手、
1回戦で先発し終盤まで無失点に抑える好投。

矢口投手、岡崎投手はまだ公式戦未出場。

岡崎投手は中学時代友部シニアで全国大会に出場経験あり。
注目の成長株。

攻撃力

守備からリズムを作り攻撃につなげていくスタイル。
5番武田選手、6番中山選手はともに
秋の公式戦打率4割越え

秋の県大会2回戦明秀日立戦では
3点リードの7回に4番飯岡選手からの5連打一挙5得点
明秀日立を突き放した。

中軸以降に得点力があるため
1,2番がいかに塁にでるかがカギになりそう。

つなぐ意識が高く、1死からでもバントをしてくる。

盗塁数こそ少ないが足を絡めるチャンスは
常にねらっている。

総合力

昨秋は5試合で4失策と守備面は固いが
記録に出てこないミスがあり
特に内野手と捕手には課題が残る。

守りからリズムを作るスタイルだけに
重点的に鍛えている。

注目の選手は

 

石岡一の注目選手は岩本大地投手3年

ストレートのMAXは147キロ

昨年夏の甲子園で旋風をまきおこした
金足農の吉田輝星を参考にしているという。

上背も175センチとほぼ同じ、
球質や変化球の種類も似ている。

昨年夏もエースナンバーをつけていたが
霞ヶ浦にコールド負け

冬の間にウェートトレーニングをしパワーアップ。
秋はイニング数を上回る奪三振で結果を残した。

中3の夏には全国大会に出場するも
星稜中の前に敗退。

川井監督が竜ケ崎一で甲子園に出場した際に
敗れた相手が星稜。

何か因縁めいたものを感じるが
星稜とあたるとしたら準決勝。

まずは初戦、盛岡大付に勝てるのか
注目です。

最後に

川井監督は1991年夏2番ショートで甲子園に出場している。

初戦勝利するも次戦星稜に3-4で敗れている。

今大会にも星稜が出場しているが

もしかしたらリベンジということがあるのか・・・

スポンサーリンク

高校野球

Posted by wajo