MGCマラソン地図でみるコース|観戦おすすめスポットは?

目次

東京オリンピックマラソンに出場する選手を決める
MGCマラソングランドチャンピオンシップが
2019年9月15日に行われますが

MGCマラソンのコースを地図で確認し
観戦するにはおすすめのポイントを調査
していきましょう。

スポンサードリンク

まずはMGCマラソングランドチャンピオンシップの
地図から。公式HPより転載いたします。

MGCマラソンのコースは
東京オリンピックマラソンのコースと
ほぼ一緒ですので

今回のおすすめ観戦スポットは
本番の東京オリンピックマラソンでも
おすすめスポットです。

スポンサーリンク

観戦おすすめスポット

①3回選手がくる交差点

日本橋交差点

スタートから10キロ、20キロ、28キロ地点の
日本橋交差点は選手が3回通ります。

場所を移動することなく応援することができます。

通過時間は5キロ15分程度を見ておくと大きくは
はずれないと思います。

神保町交差点

こちらもマラソンコースの地図でみると
3回選手が通ります。

スタートから8キロ付近、31キロ、35キロに
あたります。

35キロからはいよいよ後半戦なので
レースの盛り上がりとみることができると思います。

②VIP席でみるカフェ

四谷にある四八コーヒーさん

ドイツのパンケーキを提供するカフェですが

新宿御苑の近くにあり
店内からは選手が走っている様子を
みることができます。

http://www.48coffee.com/

スタート直後と折り返し
ゴール間近の40キロ付近に位置しています。

どのくらいお店に滞在していいのか
わかりませんが、クーラーの効いたところで
見ることができる貴重なカフェと思います。

③マラソン応援と一緒に東京の名所も楽しみましょう。

今回のマラソンコースでは
浅草の雷門前を通ります。

東京スカイツリーのそばにはいきませんが
浅草寺は目の前

浅草で応援した後には
地下鉄で皇居に移動できるという便利さ。

浅草と皇居を楽しめます。

④最高の白熱スポットはどこ?

今回のマラソンコースは
スタート直後下り坂で

そのあとは比較的平坦な道のりが続きます。

誰かがロングスパートをかけない限りは
終盤まで結構な人数が先頭集団を形成する可能性があります。

そして白熱するだろうと思われるスポットは
37キロ過ぎ。

ここから急な上り坂になります。

上り坂を利用してスパートをかける選手が
いれば一気に先頭集団がばらける可能性があり
ここが最大の見どころになると思います。

まとめ

MGCマラソンのコースの見どころは
そのまま、東京オリンピックのマラソンの
見どころとなります。

今回のレースをみて
自分なりの楽しみを見つけてみては
いかがでしょうか。

スポンサーリンク

マラソン

Posted by wajo