日章学園センバツ2019野球部メンバー出身中学と戦力分析!注目選手は?

目次

2019センバツ選抜高校野球に出場する

日章学園野球部メンバー出身中学と戦力分析、

そして注目選手を見ていこうと思いますがまずは野球部概要から。

野球部は2002年夏に一度甲子園に出場し

静岡代表の興誠に敗れ初戦で敗退。

今回のセンバツはそれ以来2度目の甲子園出場。

OBには楽天内野手の山崎剛選手らがいます。

スポンサードリンク

それでは日章学園野球部メンバーの出身中学です。

 

1 石嶋 留依 投手 3 宮崎 新富富田中 中学軟式野球部
2 深草 駿哉 捕手 3 宮崎 日章学園中 中学軟式野球部
3 長田 直樹 内野手 3 宮崎 日章学園中 中学軟式野球部
4 福山 凛 内野手 3 宮崎 新富上新田中 中学軟式野球部
5 稲森 心 内野手 3 宮崎 日章学園中 中学軟式野球部
6 百武 優務 内野手 3 宮崎 日章学園中 中学軟式野球部
7 森永 光洋 外野手 3 宮崎 日章学園中 中学軟式野球部
8 平野 大和 外野手 3 宮崎 日章学園中 中学軟式野球部
9 金子 大輝 外野手 3 埼玉 さいたま片柳中 大宮七里ボーイズ
10 高山 祐揮 控え 3 宮崎 宮崎赤江中 中学軟式野球部
11 寺原 亜錬 控え 3 宮崎 日章学園中 中学軟式野球部
12 倉永 歩武 控え 3 宮崎 日章学園中 中学軟式野球部
13 綟川 誠宗 控え 3 宮崎 日章学園中 中学軟式野球部
14 小迫 恭汰 控え 3 宮崎 日章学園中 中学軟式野球部
15 兵頭一酵 控え 2 宮崎 日章学園中 中学軟式野球部
16 黒木 力彰 控え 3 宮崎 日章学園中 中学軟式野球部
17 山本 寛汰 控え 3 宮崎 日章学園中 中学軟式野球部
18 小倉 誠 控え 3 宮崎 日章学園中 中学軟式野球部

17名が宮崎県内中学の出身選手です。

宮崎県以外の出身中学選手の内訳です。

埼玉県  1名

控えをみてもほぼ宮崎県の中学で

福岡、香港、台湾出身選手などもいます。

スポンサーリンク

戦力分析

投手力から

ストレートは120キロ台ながら
カーブとの緩急で抑える技巧派の寺原投手と

ストレートが130キロ中盤の石嶋投手の2枚看板。

九州大会初戦では強力な打撃陣を誇る

九州国際大付に対し寺原投手が先発。

得意の緩急で九州国際大付打線を抑えると
相手が緩い球に慣れてきたとみると

石嶋投手にスイッチ。

石嶋投手の130キロ台のスピードがより生きる継投となり
見事強豪をやぶった。

この継投パターンがほとんどで
県大会では小迫投手も加えた3人での継投で戦った。

石嶋、寺原両投手とも完投を一度ずつしており
継投中心ですが試合展開によっては完投する能力も備える。

攻撃力

昨秋のチーム打率は.321だが

一番福山.357、二番深草.467、三番森永.452、
四番平野.375、五番石嶋.389と上位打線は強力で
序盤に点数をとる傾向が強い。

九州大会では優勝候補の九州国際大付に対し
2回までに7安打6得点を決め勝負をつけた。

昨年夏“延岡の剛腕”と言われた最速149キロ
宮崎・聖心ウルスラ学園の右腕、戸郷翔征投手(巨人入り)から
13安打を放った経験がいきており
スピードのある投手に対しても振りまけない。

甲子園でも先制し逃げ切るパターンができるか。

総合力

全国大会に出場した日章学園中のメンバーが14人ベンチ入り。
チームワークがよく

昨年夏の県大会で決勝で戦ったメンバーも6人入り
経験値も高い。

昨秋県大会、九州大会準々決勝までは
すべて先制して勝ち進んだ。

準決勝明豊戦で初めて先制をゆるし
4対10で敗戦。

先制されたときに流れを取り戻すことができるかが
甲子園ではカギになりそう。

注目の選手は

 

日章学園の注目選手は石嶋留衣投手

昨秋からエースナンバーをつけベンチり。
それまではベンチ外の選手だった。

ストレートは130キロ中盤、カーブ、スライダー
チェンジアップのコンビネーションをコーナーに
投げ分け、かわす投球が持ち味。

九州大会初戦の九州国際大付戦では6回から継投し
8回のソロアーチ1点に抑え勝利に貢献した。
九州大会では準々決勝熊本西戦で7回1点に抑え
センバツ出場を事実上決めた。

兄は日南学園で春夏連続甲子園出場。
夏に2勝しており

兄に並ぶことができるか注目しましょう。

最後に

先制すると無類の強さを発揮する
日章学園ですが

甲子園でも得意の形に持ち込めるか
期待しましょう。

スポンサーリンク

高校野球

Posted by wajo