プレミア12最終メンバー2019大予想!スタメンはこうなる?

目次

野球プレミア12が2019年11月に開催されます。
その野球プレミア12に出場する最終メンバーを
予想してみたいと思います。

スポンサードリンク

そもそも野球プレミア12という大会ですが
今回で2回目、メジャーリーガーが参加するWBCとは
運営が違うため、メジャーリーガーのロースター40人は参加しません。

また、参加国は前年のWBSC世界野球ランキングの
上位12の国・地域が招待される、招待制です。

さらにWBSC世界ランキングはトップチームの成績だけではなく、
U-12、U-15、U-18、U-21の全ての世代の国際大会成績もポイント化されます。

2018年のランキングに関して言いますと

1位 日本 5796
2位 アメリカ 5565
3位 韓国 4987
4位 台湾 3569
5位 キューバ 3516
6位 メキシコ 3393
7位 オーストラリア2440
8位 オランダ 2421
9位 ベネズエラ 2348
10位 カナダ 2186
11位 プエルトリコ2105
12位 ドミニカ 1920

となっており、全年代で好成績を収めている日本が見事に1位です。

スポンサーリンク

出場メンバー予想

日本のメンバーもおそらくメジャーリーガーは不参加でしょう。

侍ジャパンの稲葉監督はプレミア12を東京オリンピックの前哨戦でもあると
位置づけ、若手も起用していくと示唆していました。

2月の侍ジャパンメキシコ戦のメンバーは下記メンバーでした。

投手(12名)
#11 梅野雄吾(東京ヤクルトスワローズ)
#13 山岡泰輔(オリックス・バファローズ)
#16 原樹理(東京ヤクルトスワローズ)
#17 松永昂大(千葉ロッテマリーンズ)
#19 山﨑康晃(横浜DeNAベイスターズ)
#21 今永昇太(横浜DeNAベイスターズ)
#28 高橋礼(福岡ソフトバンクホークス)
#35 三上朋也(横浜DeNAベイスターズ)
#38 森唯斗(福岡ソフトバンクホークス)
#43 山本由伸(オリックス・バファローズ)
#52 森原康平(東北楽天ゴールデンイーグルス)
#90 田口麗斗(読売ジャイアンツ)

捕手(3名)
#22 小林誠司(読売ジャイアンツ)
#22 田村龍弘(千葉ロッテマリーンズ)
#62 甲斐拓也(福岡ソフトバンクホークス)

内野手(7名)
#1  京田陽太(中日ドラゴンズ)
#2  吉川尚輝(読売ジャイアンツ)
#3  大山悠輔(阪神タイガース)
#5  清宮幸太郎(北海道日本ハムファイターズ)
#8  中村奨吾(千葉ロッテマリーンズ)
#25 岡本和真(読売ジャイアンツ)
#55 村上宗隆(東京ヤクルトスワローズ)

外野手(6名)
#7  田中和基(東北楽天ゴールデンイーグルス)
#34 吉田正尚(オリックス・バファローズ)
#37 野間峻祥(広島東洋カープ)
#51 上林誠知(福岡ソフトバンクホークス)
#54 近藤健介(北海道日本ハムファイターズ)
#99 西川遥輝(北海道日本ハムファイターズ)

侍ジャパンの常連メンバーがあまり入っていない中
言葉通り確かに若手が目立ちます。

とはいえ、プレミア12での成績も期待せずにはいられないわけで
一番は若手とベテランの融合ができればいいのかと思います。

個人の意見としては
■今年のペナントレースで好成績を収めている。
■打者は率を残している。
■足が速い選手を入れる
■複数ポジションを守れる
以上を重視したいと思います。

またポジションの内訳ですが
メキシコ戦では投手が12名でしたがWBCとは違い
球数制限はないにしろ投手はより多くいたほうがよいので
投手は13名にし、外野を1名減らした

投手13名
捕手3名
内野手7人
外野手5人をまず基準にしてみました。

選びやすいのは捕手。

ディフェンス力からすると
甲斐拓也(福岡ソフトバンクホークス)は絶対ですね。
盗塁阻止率が高いのは何といっても魅力。

そして国際大会に強いイメージがある
小林誠司(読売ジャイアンツ)

最後は森友哉(西武ライオンズ)
現在パリーグの首位打者でミートする技術は相当高く
動くボールにも対応は問題ないでしょう。

この3名は固いと思うのですが。

次は内野手、外野手、打率をまずは重視し
8月の中旬時点でのセパ両リーグの打率10傑日本人とすると

1 鈴木 誠也(広) .338
2 高橋 周平(中) .319 ケガ
3 糸井 嘉男(神) .314
4 丸 佳浩 (巨) .311
5 亀井 善行(巨) .309
6 ビシエド(中) .3082
7 坂本 勇人(巨) .3080
8 大島 洋平(中) .3071
9 青木 宣親(ヤ) .3069
10 西川 龍馬(広) .295
11 平田 良介(中) .289
12 筒香 嘉智(デ) .286

1 森 友哉 (西) .337
2 鈴木 大地(ロ) .319
3 吉田 正尚(オ) .318
4 荻野 貴司(ロ) .307
5 茂木 栄五郎(楽).305
6 銀次  (楽) .304
7 秋山 翔吾(西) .303
8 近藤 健介(日) .299
9 西川 遥輝(日) .284
10 中村 剛也(西) .28089
11 松田 宣浩(ソ) .28087

さてここからは完全に個人趣味ですね。

とりあえずポジションは別としてセリーグからは
鈴木 誠也(広) .338
丸 佳浩 (巨) .311
亀井 善行(巨) .309
坂本 勇人(巨) .3080
大島 洋平(中) .3071
青木 宣親(ヤ) .3069
平田 良介(中) .289
筒香 嘉智(デ) .286

パリーグは
鈴木 大地(ロ) .319
吉田 正尚(オ) .318
荻野 貴司(ロ) .307
秋山 翔吾(西) .303
中村 剛也(西) .28089
松田 宣浩(ソ) .28087

まずは選択。楽天ファンとしてはなんかやられてるイメージのある
選手を選んでしまってます。

次は足のある選手、セリーグ盗塁上位3人は
大島 洋平(中)
山田 哲人(ヤ)
近本 光司(神)

パリーグは盗塁数が多いので5位までとすると
金子 侑司(西)
荻野 貴司(ロ)
源田 壮亮(西)
福田 周平(オ)
外崎 修汰(西)

次の指標はホームラン、セパの上位は以下の通り。

坂本 勇人(巨)
山田 哲人(ヤ)
村上 宗隆(ヤ)
筒香 嘉智(デ)
鈴木 誠也(広)
岡本 和真(巨)
丸 佳浩 (巨)
青木 宣親(ヤ)

山川 穂高(西)
浅村 栄斗(楽)
松田 宣浩(ソ)
中田 翔 (日)
吉田 正尚(オ)
中村 剛也(西)
井上 晴哉(ロ)
外崎 修汰(西)
森 友哉 (西)
秋山 翔吾(西)
中村 奨吾(ロ)

以上の指標で複数エントリーしている選手をピックアップすると

坂本 勇人(巨)内野
山田 哲人(ヤ)内野
松田 宣浩(ソ)内野
中村 剛也(西)内野
外崎 修汰(西)ユーティリティー

筒香 嘉智(デ)外野
鈴木 誠也(広)外野
丸 佳浩 (巨)外野
吉田 正尚(オ)外野
秋山 翔吾(西)外野
青木 宣親(ヤ)外野
大島 洋平(中)外野
荻野 貴司(ロ)外野

守備固めをしたときに
源田 壮亮(西)は必要
広島の菊池選手はメジャー志向が強いので
今回は選択せず。

最終個人予想

坂本 勇人(巨)内野
山田 哲人(ヤ)内野
松田 宣浩(ソ)内野
中村 剛也(西)内野
外崎 修汰(西)ユーティリティー
源田 壮亮(西)内野

筒香 嘉智(デ)外野
鈴木 誠也(広)外野
丸 佳浩 (巨)外野
吉田 正尚(オ)外野
秋山 翔吾(西)外野
大島 洋平(中)外野

青木選手と荻野選手は年齢的なものから
はずしました。

松田 宣浩(ソ)と岡本 和真(巨)は
悩むところ。若さでいえば岡本選手。
ムードメーカーの存在だと松田選手で
松田選手を選択かな。

そして投手

防御率

今永 昇太(デ) 2.65 〇
大野 雄大(中) 2.726 〇
山口 俊 (巨) 2.78〇
柳 裕也 (中) 3.04
西 勇輝 (神) 3.04〇
大瀬良 大地(広)3.1
菅野 智之(巨) 3.9

山本 由伸(オ) 1.84 〇
千賀 滉大(ソ) 2.42〇
有原 航平(日) 2.46〇
山岡 泰輔(オ) 3.49 〇
美馬 学 (楽) 3.75

セーブやホールド

中川 皓太(巨)〇
岩崎 優 (神)
宮西 尚生(日) 〇
平井 克典(西)
髙橋 純平(ソ)
高梨 雄平(楽)
松井 裕樹(楽)〇
秋吉 亮 (日) 〇
増田 達至(西)
山﨑 康晃(デ)〇

今回は菅野投手をあえて外しました。
多分選ばれるんだろうなと思いつつですが。
今一つ調子もあがっていないですし。

ということで最終まとめでの個人予想メンバー

投手13人

今永 昇太(デ) 2.65
大野 雄大(中) 2.726
山口 俊 (巨) 2.78
西 勇輝 (神) 3.04
山本 由伸(オ) 1.84
千賀 滉大(ソ) 2.42
有原 航平(日) 2.46
山岡 泰輔(オ) 3.49
中川 皓太(巨)
宮西 尚生(日)
松井 裕樹(楽)
秋吉 亮 (日)
山﨑 康晃(デ)

捕手3人

甲斐拓也(福岡ソフトバンクホークス)
小林誠司(読売ジャイアンツ)
森友哉(西武ライオンズ)

内野手 6人
坂本 勇人(巨)内野
山田 哲人(ヤ)内野
松田 宣浩(ソ)内野
中村 剛也(西)内野
外崎 修汰(西)ユーティリティー
源田 壮亮(西)内野

外野手5人
筒香 嘉智(デ)外野
鈴木 誠也(広)外野
丸 佳浩 (巨)外野
吉田 正尚(オ)外野
秋山 翔吾(西)外野

忘れていました。
DH 山川穂高

こちらが最終予想

で、スタメン

1中 秋山
2二 山田
3遊 坂本
4一 筒香
5左 丸
6右 鈴木
7DH 山川
8捕 甲斐
9三 松田

投 千賀

1人、2人は当たっているでしょう。

楽しみしかない。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

プロ野球

Posted by wajo