藤蔭野球部夏の甲子園2019メンバーの出身中学は?竹下大雅監督プロフィールとトピックス

目次

夏の甲子園2019に出場する大分県代表
藤蔭高校高校野球部メンバー2019の出身中学と
竹下大雅監督プロフィールとトピックスをご紹介していきましょう。

スポンサードリンク

藤蔭高校夏の甲子2019出場メンバーの出身中学

1 小宮 大明 投手 3 福岡 古賀古賀中
2 吉田 智哉 捕手 3 福岡 小郡宝城中
3 塚本 修平 内野手 3 福岡 甘木中
4 松尾 将 内野手 3 福岡 久留米田主丸中
5 朝倉 康平 内野手 3 大分 日田北部中
6 吉田 創哉 内野手 3 福岡 古賀古賀中
7 山香 拓巳 外野手 3 福岡 筑後羽犬塚中
8 樋口 昇樹 外野手 3 福岡 うきは吉井中
9 江口 倫太郎 外野手 3 福岡 福岡内浜中
10 片平 真 控え 3 福岡 須恵東中
11 高田 大樹 控え 2 福岡 筑後中
12 栄楽 直輝 控え 3 福岡 小郡三国中
13 松本 士優 控え 3 佐賀 基山中
14 井上 堅太 控え 3 大分 日田北部中
15 大原 幸大 控え 3 福岡 八女西中
16 田原 直樹 控え 3 福岡 福岡元岡中
17 川上 晃輝 控え 3 福岡 福岡元岡中
18 平川 翔太郎控え 2 福岡 うきは吉井中

2名が大分県内中学の出身選手です。

大分県以外の出身中学選手の内訳です。

福岡県  15名

佐賀県  1名

竹下大雅監督プロフィール

1992年、佐賀県生まれ。
佐賀学園では内野手として、
3年夏に出場した甲子園で16強入り。

近畿大卒業後は福岡、鹿児島両県の高校で
教諭を務めた。

昨年4月に藤蔭の野球部長に就任。
今年2月には監督を引き継いだ。

高校野球の指導は2年目。
情報経済科で「商業」を教える。
モットーは「当たり前のことを当たり前に」。

スポンサーリンク

藤蔭高校 2年連続3回目の出場

昨年夏の大会を制した藤蔭でしたが
2019夏の県大会はノーシードから勝ち上がり
2回戦から準々決勝の3試合はコールド勝ち。

準決勝では大分工業の好投手
日高翔太を攻略

ノーシード同士の決勝となった大分商戦では
ヒットに足やバントをからめ得点。
終盤に突き放し見事優勝。

攻撃陣は大分大会6試合で65安打。
チーム打率は.351

打線に切れ目はなく、6試合の平均得点は7点を超える。

中心は打率5割越えの塚本と
打率4割超えながら盗塁も4の樋口。

投手陣は
4人全員が登板、1回戦から決勝まで片平と小宮が
交互に登板。

一番多く登板した小宮が23イニング。
継投が基本スタイル。

■地方大会の成績

7月8日 1回戦 大分東明 6-2

7月14日 2回戦 津久見 8-0

7月19日 3回戦 大分雄城台 8-1

7月24日 準々決勝 大分南 10-0

7月26日 準決勝 大分工 6-5

7月28日 決勝 大分商 5-1

夏の甲子園2019組み合わせは

夏の甲子園2019の組み合わせは8月8日大会第3日目
第2試合で高知県代表の明徳義塾と対戦。

昨年夏の大会は星稜と対戦し力負け。

今回春夏通算4回目の甲子園。悲願の初勝利なるか
注目しましょう。

スポンサーリンク

高校野球

Posted by wajo