米子東センバツ2019野球部メンバー出身中学と戦力分析!注目選手は?

目次

2019センバツ選抜高校野球に出場する

米子東野球部メンバー出身中学と戦力分析、

そして注目選手を見ていこうと思いますがまずは野球部概要から。

創部は1900年 夏の予選にはすべて出場しているという名門
甲子園には過去夏13回、春8回出場し

夏は8勝13敗、ベスト4に1回、ベスト8に2回
春は8勝8敗で準優勝1回、ベスト4に1回、ベスト8に1回

春の準優勝は後に広島に入団する
宮本洋二郎を擁した1960年のこと。

スポンサードリンク

それでは米子東野球部メンバーの出身中学です。

 

1 森下 祐樹 投手 3 鳥取 組合立箕蚊屋中 米子クラブ
2 長尾 駿弥 捕手 2 鳥取 日南日南中 中学軟式野球部
3 福島 悠高 内野手 3 鳥取 組合立箕蚊屋中 中学軟式野球部
4 福島 康太 内野手 3 鳥取 米子加茂中 中学軟式野球部
5 諸遊 壮一郎 内野手 3 鳥取 大山大山中 中学軟式野球部
6 岡本 大翔 内野手 2 鳥取 伯耆岸本中 米子ボーイズ
7 山内 陽太郎 外野手 2 鳥取 米子福生中 米子クラブ
8 本多 翔 外野手 3 鳥取 米子東山中 中学軟式野球部
9 土岐 尚史 外野手 2 鳥取 米子湊山中 サンフレンジャーズ
10 野村 大和 控え 3 鳥取 米子福米中 中学軟式野球部
11 松田 凌 控え 2 鳥取 大山大山中 中学軟式野球部
12 永田 涼 控え 2 鳥取 米子湊山中 米子クラブ
13 岩本 勇気 控え 2 鳥取 大山中山中 大山ボーイズ
14 平山 悠斗 控え 2 鳥取 米子後藤ヶ丘中 サンフレンジャーズ
15 戸野 皓介 控え 2 鳥取 大山名和中 中学軟式野球部
16 遠藤 想大 控え 2 鳥取 米子加茂中 米子ボーイズ

16名が鳥取県内中学の出身選手です。

ベンチ外に1名いますが県内出身者です。

スポンサーリンク

戦力分析

投手力から

投手の中心はサウスポーの森下投手
昨秋は7試合に登板し6完投、防御率は.281
中国大会では四死球8とコントロールが安定している。

三振をとるタイプのピッチャーではないが
内角へのストレート、カーブ、スライダー、チェンジアップで
打ち取る。

中国大会1回戦開成戦では延長10回を完投

決勝で先発したのは2年生サウスポーの土岐投手、
岡本投手は188センチの長身で角度のある投球ができる。

森下投手以外はまだまだこれからだが
甲子園で勝ち抜くためは彼らの力も必要になる。

攻撃力

昨秋のチーム打率は.242
本塁打も2本と長打力にはかけるものの
ここぞという場面では勝負強い。

その中心が4番の福島悠選手。
身長185センチ、体重95キロ
力強いスイングでついたあだ名は
「山陰のおかわり君」

中国大会では17打数8安打 打点9

1回戦では延長でサヨナラヒット
3試合で決勝点をあげた。

中国大会で打率4割を超えた6番土岐選手
攻撃の起点となる7番福島康選手

クリーンアップには森下選手、長尾選手が務める。

総合力

昨秋の公式戦8試合で選んだ四死球は48
選球眼が非常によいのが特徴

一方で犠打は4つしかなく
進塁打でチャンスをつくる

中国大会1回戦は延長10回
準決勝は延長13回タイブレークをものにした。

圧倒的なチーム力はないものの
接戦をものにする粘り強さがある。

その中心となったのがエースの森下投手
中国大会では8つのエラーを記録したが
致命傷となるエラーはなかった。

山内、本田、土岐の外野手は俊足で
守備範囲がひろい。

試合ごとに成長が感じられ
甲子園でも波にのれば勝ち進む可能性があります。

注目の選手は

 

米子東の注目選手はエース左腕の森下祐樹投手3年
旧チームからエースナンバーをつけ

昨秋は7試合64イングをなげた大黒柱

制球力がよく四死球1試合平均2個。抜群の安定感がある。

中国大会準決勝呉戦では延長13回を投げ抜きスタミナもある。

調子が悪いときでも試合を大きく壊すこともなく
監督の信頼も厚い。

冬場は下半身強化につとめており
ストレートの最速138キロを甲子園で更新する可能性がある。

最後に

ベンチ入りメンバーは16人と野球部員がそもそも少ない。

進学校で入学するのが難しい上に
鳥取県自体が少子化問題をかかえている実情がある。

明治の代から続く本物の文武両道校。

センバツで旋風を巻き起こして
米子東に進学したいと思う子供たちを増やしてほしいと思います。

米子東の活躍に期待しましょう。

スポンサーリンク

高校野球

Posted by wajo